皆様にごあいさつ


(ブログの記事は、このご挨拶の次のに掲載されます)

 相当遅れて更新中です。それもあって、1本1本の内容は短めですが、なるべく早くリアルタイムになるようにがんばって更新していきますので、また、のぞきに来てくださいませ。
2012年1月18日
続・ラーメン日記
文責 齋藤 泰洋

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-
ルタオ・ル・ショコラ限定のショコラプリン
ショコラプリン

そんなわけで、久しぶりに小樽をブラブラしていたわけですが、目についたのがルタオの勢力拡大(笑。

本店はあいかわらず、ドーンと構えていますが、その脇を固めるように、小さな専門店がポツポツとできています。

そんな中、ルタオのチョコレート専門店としてできていたのが、ル・ショコラ。

ちょっと高級そうなハードウエアの店内は、残念ながら、店員さんのソフトウエアがまったくついていけていない残念なもの。ここに限らず、北海道は、サービス業において、この「ソフトウエア」の部分が弱すぎるお店が多い気がします。

でまあ、それはともかくとして、面白いお店です。チョコレート好きなワタクシには堪えられないてな感じ。売っているものも、オリジナルブレンドチョコレートからトリュフまで様々。

で、ご案内した友人が、別れ間際に、「食べてー」と手渡してくれたのが、こちらの限定商品、「ショコラプリン」。賞味期限3時間。なんか聴いたことある賞味期限ではありますが、ありがたくいただいて、ウチでゆっくり食べました。

「プリン」というよりは「ムース」って感じの舌触り。チョコレートの感じがヤヤ中途半端な印象もありますが(とはいえ、これ以上、チョコレート側に倒すと、プリンではなくなっちゃうので、ここらあたりが限界かも?)、なかなかにおいしく頂くことができました。

なんでも、平日でも、夕方前には売切れてしまうほどの人気商品らしく、また、札幌などでは手に入らないため、ちょっとハードルの高いスイーツのようです。

チャンスがあれば、皆様も是非。
author:さいと, category:ひとりごと, 09:38
comments(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 09:38
-
Comment