皆様にごあいさつ


(ブログの記事は、このご挨拶の次のに掲載されます)

 相当遅れて更新中です。それもあって、1本1本の内容は短めですが、なるべく早くリアルタイムになるようにがんばって更新していきますので、また、のぞきに来てくださいませ。
2012年1月18日
続・ラーメン日記
文責 齋藤 泰洋

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-
矢場とんの味噌カツ丼
矢場とんの味噌カツ丼

実は、ひそかに赤味噌好きです。

ちなみに、名古屋文化そのものは、かなりついていかれないものが多く、苦手です(汗。

でも、赤味噌の料理、味噌カツやら、味噌煮込みうどんは大好きです。

東急百貨店の催事に名古屋展が来ているのは知っていたのですが、どうしても、街に出る用事もなく、それだけのために、出かける時間もなく、で、あきらめモードだったのですが、なんと、最終日に、街でアポが入りました。

  ラーメンの神様ありがとう。

イートインは、味噌カツ丼、ひつまぶし、きしめんの3部構成。お腹的には全部食べても問題ないのですが、財布的に問題があるので、やっぱり、一番食べたかった、味噌カツ丼を。

いやー、すばらしい。この味の濃さはやっぱり札幌ではありえない味付けですねー。カツ丼のご飯をおかずにご飯が食べられそうです(笑。

カツの上げ具合もあっさりしていて、うーん、大満足。

もちろん、本場で食べるのと比べれば、お値段もお味も多少違うんでしょうけれど、やっぱり、こういうものが札幌で食べられる催事って、好きなのであります。
author:さいと, category:ひとりごと, 11:07
comments(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 11:07
-
Comment