皆様にごあいさつ


(ブログの記事は、このご挨拶の次のに掲載されます)

 相当遅れて更新中です。それもあって、1本1本の内容は短めですが、なるべく早くリアルタイムになるようにがんばって更新していきますので、また、のぞきに来てくださいませ。
2012年1月18日
続・ラーメン日記
文責 齋藤 泰洋

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-
盛岡冷麺/ぴょんぴょん舎
ぴょんぴょん舎の盛岡冷麺

食べた日: 2010年01月09日 昼食
お腹具合: 普通

大丸で徳島ラーメンをいただいて、今度は、東急に移動します。こちらは、みちのく盛岡展。イートインは、ぴょんぴょん舎です。

空席は問題なくあるようなので、早速、食券を購入します。値札表示は901円ですが、1杯だけ購入すると、消費税の四捨五入の関係で、900円です。ですが、2杯購入すると、1801円になります。この微妙な1円問題があるため、一応、表示は901円にしているのでしょう。表示より1円安くなって文句を言う人はいないでしょうけれど、1円高くなって文句を言う人はいるでしょうね(笑)。

テーブル席を勧められて座ります。座ってしばらくすると、あれよあれよとお客さんがいらっしゃって、軽い行列になってしまいました。我々の次のグループからは、テーブルを相席でとお願いされていたので、なんだか申し訳ない感じです。

さて、冷麺です。うーん、綺麗な盛り付けです。すばらしい。

まずは、ががっとかき混ぜて、麺をするり。

  うまーーー!

この喉越しと冷たさ、最高です。スープもちょいと頂きます。

  うまいよー!

あっさりと、でもコクのある透明スープがたまりません。

ついてきたキムチの汁を加えて、ちょいとピリ辛にして食べ進みます。

  いいねーー!

これで、もう、箸が停まらないモード突入です。途中できゅうりやらキムチやらをちょこっとかじりながら、黙々と麺をすすり続けます。いやー、うまいなあーー。

最後に、ナシとゆで卵で口直しして、スープもぐいっと飲み干して完食。

韓国の冷麺も大好きなワタクシですが、この透明麺でぐりぐりの食感の盛岡冷麺も、ホント、美味しいと思います。

あー、期間中に、もう一回暗い食べたいなあ。。。

大満足です。ご馳走様でした。


盛岡冷麺 901円
所在地: 札幌市 中央区(さっぽろ東急百貨店催事)
author:さいと, category:東北のラーメン, 11:00
comments(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 11:00
-
Comment