皆様にごあいさつ


(ブログの記事は、このご挨拶の次のに掲載されます)

 相当遅れて更新中です。それもあって、1本1本の内容は短めですが、なるべく早くリアルタイムになるようにがんばって更新していきますので、また、のぞきに来てくださいませ。
2012年1月18日
続・ラーメン日記
文責 齋藤 泰洋

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-
麺/鴨肉扁
鴨肉扁の麺

食べた日: 2009年09月06日 夕食
お腹具合: 空腹

今回の台北滞在も、もう最後の夜です。「美味しい本」を眺めて、こちらの店を発見。幸い、宿から徒歩圏内です。

18時過ぎで、すでにお店はごった返しています。すごい繁盛ぶり。すごい。なんとか、相席させてもらえるテーブルがあって座ることができました。

お店の前には、ローストされた鳥がたくさんならんでいます。お店の名前が「鴨肉扁」ですから、当然、鴨のローストだと思っていました。

だが、しかーーーし。

帰国して、調べなおしてみたら、このお店の肉は、なんと、ガチョウでした(笑)。

すげー美味しいけど、噛み応えのちょいと変わった鴨だなーと思って食べていたのですが、まったく違う鳥だったとは、、、。

まるで食わせがいのない男です(苦笑)。

で、メインは、この「ガチョウ」のローストなんですが、再度メニューに「麺」というのがありました。なんていさぎよいネーミングでしょう。

思わず注文しました。

うまそうな盛り付けです。ちょっと日本のラーメンにも似ています。

いただきまーーす。

おおおお!これはうまいぞ!

こんがりとローストした肉(もしくは骨)でスープを取ったな、っていう感じの、非常に香ばしいスープです。これはうまい。

麺も久しぶりにお目にかかった(笑)黄色味がかったタイプ。

つるつるーーーっと入っていきます。もやしの火の入りもしゃっきりでジャスト。肉も麺も美味しいお店でした。

大満足。


麺 NT$50
所在地: 台湾
author:さいと, category:海外のラーメン, 18:14
comments(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 18:14
-
Comment