皆様にごあいさつ


(ブログの記事は、このご挨拶の次のに掲載されます)

 相当遅れて更新中です。それもあって、1本1本の内容は短めですが、なるべく早くリアルタイムになるようにがんばって更新していきますので、また、のぞきに来てくださいませ。
2012年1月18日
続・ラーメン日記
文責 齋藤 泰洋

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-
つけ麺/紀州 和歌山らーめん きぶんや
紀州 和歌山らーめん きぶんやのつけ麺

食べた日: 2009年04月08日 昼食
お腹具合: せっかくなのでもう少し

ふつう味「源味」をさらりと頂いて、お次に、つけ麺を味見してみることにします。

まずは、麺を1本そのままいただいてみます。こちらは、中華麺とは全然ちがう、しっかりと歯ざわり、喉越しが楽しめる太麺です。この麺、うまいかも。好きなタイプ。

でもって、つけダレをちょいと味見。ゴマが利いた酸っぱい醤油系のタレです。これからの暑い(そう、このアタリは、夏、半端じゃなく暑い、、)季節にぴったりの爽やかつけダレ。

具は、もやしの代わりがなるとになる以外は、中華麺とほぼ同じ構成です。

うん、このつけ麺好きかもです。

ずるずるっとやっつけて、スープ割り。

この割りスープは(おそらく)中華麺のあっさり味用の魚ダシと思われます。ちょいとそのまま飲んでみましたが、なかなかに良い感じのスープでした。これはこれで、チャンスがあれば、食べてみたいかな、、。

うん、なかなかイケました。ここは、もしかすると、再訪するかも、です。


つけ麺830円
所在地: 奈良市

author:さいと, category:その他地域のラーメン, 12:20
comments(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 12:20
-
Comment