皆様にごあいさつ


(ブログの記事は、このご挨拶の次のに掲載されます)

 相当遅れて更新中です。それもあって、1本1本の内容は短めですが、なるべく早くリアルタイムになるようにがんばって更新していきますので、また、のぞきに来てくださいませ。
2012年1月18日
続・ラーメン日記
文責 齋藤 泰洋

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-
ばりきめん/とんこつ本舗 ばりきや 団欒
とんこつ本舗 ばりきや 団欒のばりきめん

食べた日: 2008年01月01日 昼食
お腹具合: 普通

2009年の年越しは手稲の友人宅でした。朝から、美味しいお節でいっぱいやります。と、言っても、クルマでお邪魔しているのおで、ワタクシはコーラ。若い頃は、代行頼もうが、もう一泊しようが、汽車と地下鉄乗り継ごうが、とにかく、正月に酒を飲まないというのはありえなかったのですが、なんだか、すっかり、お酒はなくても楽しく美味しく過ごすことができるようになりました。人間というのは良くできています、はい。

で、留守番をしているネコのひららのことも心配なので、お昼前に、友人宅をお暇します。まっすぐ帰ればいいものを、せっかくなので、発寒のイオンを覗いて帰ることにしました。

駐車場にいれるまでが大変です。一年に一回、初売りのときにしかクルマにのらないんじゃないかという超へたくそドライバー多数で、信じがたく交差点が右折できません。迷惑だからクルマに乗らないで欲しいです、、、。で、なんとか到着して、ぶらぶらと。

3階のフードコートのお店のワンタンメンの写真が香港式でうまそうだな、とブースまで行くも、なぜか、札幌式のデフォ系ラーメンしかなくて退散。写真撮りしたときと、今とで、すっかりコンセプトが変わったのでしょうか?まあ、確かに、香港式のワンタンメンは札幌の一般市民の口には合わないのかもしれません。。

で、1階までおりると、ばりきやがありました。市内の店舗では、ここだけが未食です。列はできていなかったので、入りました。

活気があるような、無いような、そんな店内です。元旦ですから、働く方は「やってられるかー」という感じでしょうか。厨房にそんな空気が見え隠れしつつ、ホールの女性は元気です。

ばりきめんを「麺ハリガネ」でお願いしました。

予想よりも時間がかかってラーメン登場。勢いよくカウンター越しに渡されるラーメンの丼からスープがこぼれますが、厨房のスタッフはさも当然という感じで、失礼しましたの一言もありません。ま、それはどうでも良いとして、麺です。せっかくハリガネでお願いしたので、急いで写真をとって頂きます。

   「うーむ、粉おとしでよかったか?」

場所柄か、今日の厨房の担当者の感覚かはわかりませんが、菊水の本店ならこの硬さはカタメンくらいです。。。

気をとりなおして、スープを。

うん、ばりきやらしいなーという豚骨です。きくらげが沢山はいっていて、ちょっとうれしいです。あとのトッピングは、特別印象なし、、、、。

朝からしっかりお雑煮とお節を頂いているので、さらっと食べて、替玉はせず、お店を出ます。

さて、2009年はどんな年になりますやら、、、。


ばりきめん 650円
所在地: 札幌市 手稲区

author:さいと, category:札幌のラーメン, 12:14
comments(2)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 12:14
-
Comment
明けましておめでとうございます
さいとさんのおかげで美味しいラーメンが食べられました

ちょっと遅れていますが・・・

カーツ大佐, 2009/01/02 6:37 AM
おめでとうございます。

私も、皆さんのブログなどの情報で美味しいものを食べることができています。

お互いに、今年も、美味しいラーメンの1年になりますように。

さいと, 2009/01/02 9:46 AM