皆様にごあいさつ


(ブログの記事は、このご挨拶の次のに掲載されます)

 相当遅れて更新中です。それもあって、1本1本の内容は短めですが、なるべく早くリアルタイムになるようにがんばって更新していきますので、また、のぞきに来てくださいませ。
2012年1月18日
続・ラーメン日記
文責 齋藤 泰洋

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-
胚芽すば 〜 ゆんたくすば 御殿山
ゆんたくすば 御殿山の胚芽すば

食べた日: 2008年06月01日 昼食
お腹具合: せっかくだから食べましょう

実は、お昼はタコライスと決めていました。沖縄で「正しいタコライス」を食べたい、とリサーチした結果、「キングタコス」で食べて来い、というアドバイスが多数ってことで、那覇からバスに乗って食べに出かけたのでした。タコライスは思っているものよりもずいぶんとさっぱりとした味付けでびっくり。やっぱり、地元で食べてみないとダメだなあ、、と今回もまた思った次第。

そんなわけで、那覇に戻ってきても、お腹は十分です。が、せっかくの那覇滞在ですし、久しぶりにこちらに来たくなってのんびり散歩がてら首里駅から歩いてきました。朝は小雨模様だったのに、いつの間にか太陽が出ていて暑い。汗が吹き出ます。

到着したのおは御殿山さんです。時間は13時を回っていましたが、駐車場には「わ」ナンバーのクルマで満車です。すっかり有名店ですね。

家の中は人でいっぱいです。木陰の外の席に座ってひとまず涼みます。たまに吹く風が心地よいです。しばらくして、ねーねーがやってきます。

 「もう、注文されました?」
 「いえ、まだです」
 「何にしますか?あ、メニュー…」
 「あ、胚芽すばで」

少し汗が落ち着いた頃、おそばが登場します。いただきまーす。

うーん、やっぱりここのは美味しい。スープも肉もすべてのパーツが美味しいのですが、やっぱり麺が美味しいです。ちょっとごわごわした感じのしっかりした噛み応えのあるタイプって感じでしょうか。お腹いっぱいのはずなのに、あっという間に完食。

食べ終わった後も、冷たいさんぴん茶を何杯かお代わりしつつ、のんびりさせていただきました。

やっぱりいいなー。また来ます。


胚芽すば 570円
所在地: 那覇市
author:さいと, category:沖縄そば, 13:21
comments(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 13:21
-
Comment