皆様にごあいさつ


(ブログの記事は、このご挨拶の次のに掲載されます)

 相当遅れて更新中です。それもあって、1本1本の内容は短めですが、なるべく早くリアルタイムになるようにがんばって更新していきますので、また、のぞきに来てくださいませ。
2012年1月18日
続・ラーメン日記
文責 齋藤 泰洋

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-
細めん あっさり/あごだし中華 彦や
あごだし中華 彦やの細めん あっさり

食べた日: 2011年07月13日 昼食
お腹具合: 余裕

しらはるを後にして、ちょいとスイーツ休憩などしつつ、お土産の麺など物色しつつ、まだ、もうちょっと時間があるね、ってことで、最後の1軒です。

以前の遠征で、時間切れで食べられなかった、彦やさんです。

中途半端な時間ですが、アイドルタイムなしの営業らしく、入ることが出来ました。

券売機で先に食券を買うわけですが、事前情報なしなので、どれがいいんだか良く分かりません(笑。

こういう場合は、メニューの先頭を、なのですが、先頭は、つけ麺。

なので、ラーメンの先頭の、「細めん あっさり」にしてみました。

同行者は、「手打ちめん あっさり」「細めん せあぶら」「手打ちめん せあぶら」など、お好みのものを購入しています。

この時間でも前後客がちゃんと入っているところがすごいなーと思いつつ、ほとんど待たずにラーメンができました。

 うまそー。

メニューの名前の通りの、あっさり系を感じます。まず、スープ。

ほんのり生姜が香る、魚だしです。屋号があごだし中華ですから、もちろん、あごがメインなのだと思いますが、生姜が入ることで、ちょっと複雑味がでていますね、これは美味しい。

細めんは、ちょいとチリっとした麺です。悪くはないですが、このスープには、(ちょっと食べさせてもらった)同行者の手打ち麺の方がより合うように思います。

とはいえ、うまいです。札幌には、存在しないこういうラーメン、やっぱり貴重です。

今回の遠征最後の1杯ってコトもあって、スープまでしっかり頂きました。

いやー、今回も美味しい遠征でした。

また、いつの日か、美味しいラーメンを食べに、海を渡れますように。。。


細麺 あっさり 650円
所在地: 青森市
author:さいと, category:東北のラーメン, 16:14
comments(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 16:14
-
Comment