皆様にごあいさつ


(ブログの記事は、このご挨拶の次のに掲載されます)

 相当遅れて更新中です。それもあって、1本1本の内容は短めですが、なるべく早くリアルタイムになるようにがんばって更新していきますので、また、のぞきに来てくださいませ。
2012年1月18日
続・ラーメン日記
文責 齋藤 泰洋

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-
正油ラーメン/らーめん 一歩
らーめん 一歩の正油ラーメン

食べた日: 2011年05月28日 昼食
お腹具合: 空腹

地方出張です。内容は、具体的に書くことができないのですが、目的地は紋別です。北海道ってひとつの行政区分だからなのか、首都圏から名古屋あたりまで移動するような出張を、皆、特に驚くこともなく、普通にクルマで日帰りします。

ワタクシも、最初は、途中で一泊とか考えていた時代もありますが、まあ、なんていうか、信号がほとんどないゾーンが多いのもあって、ぼーっと(いえ、本当にぼーっとしていたら危ないですが:笑)走っていれば、いずれ到着するし、週末に出張いれれば、翌日休みにできるしいいかな?なんてなもんで、最近は、すっかり日帰り長距離は、土曜日に(もちろん、関係者の都合にもよりますが)なりました。そもそも、自営業になってからは、(経費処理できるとはいえ)ホテル代がそもそももったいないってのもあるんですが。。

これまでの、本州の人からしたら「え?」という最長距離は、根室日帰り。往復1000km近かったあれは、ちょっと疲れましたが、釧路あたりだと、最近、特に、何も感じなくなってしまったのは、ナンなんでしょうね。函館くらいなら、ちょっとメシ食いに行く?のノリででちゃったり、旭川などは、もはや、隣町感覚(でも片道140kmほどあります:笑)。

と、話が長くなりました。

紋別です。

ちょうどお昼時についたので、何か食べようと、あれこれ考えますが、なんせ、あんまり紋別には持ちネタがありません。10年くらい前に、どこだったか、もう、忘れてしまったおすし屋さんは安くて結構良かったようにも思いますが、風が冷たいので、温かいラーメンかなーという気分。

国道沿いの大将は何度か行っているので、以前、どこかの局のTVで紹介されていた(ような気がする)一歩に入ってみました。

店内はこぎれいなんですが、地方のラーメン店では珍しくない、喫煙可店で、子供がまだラーメンをもそもそやってるのに、目の前で、バンバンお父さんがタバコを吸ってます。お店の中はタバコ臭で、「うー、やっちゃったー」と後悔しますが、なんせ、お腹が空いているので、もう、移動するのも面倒だし、で、「初めてのお店では、メニュートップか正油:独自ルールです。特に定説はありません:笑」の法則で、正油をお願いしました。

トイレに行って、戻ってくると、ほぼ待たずにラーメン登場です。

 お?

ブラック系です。盛り付けが若干貧相に見えなくも無いですが、いい香りはしています。タバコ家族はお帰りになられたので、次のタバコ家族がいらっしゃる前に、一気に食べましょう。

 いただきまーす。

スープを、一口。

 おお。好きな系だ!

実は、あんまり期待していなかったのですが、これ、悪くないです。さて、麺。

 おおおお、いいですなあ。

期待していなかっただけに(ゴメンナサイ)、正直、これは、旨いと思いました。チャーシューの味もなかなかで、さらさらーっと食べ終わってしまいます。これが550円は安い!

へー、コレは、他の味も試してみてもいいなー、と思いつつ、でも、タバコ軍団に囲まれたりするとヤだなあ、、とか思いつつ、そもそも、次に、もう一回、紋別に仕事で来ることはあるんだべか?とか、思いつつ、アポ先に向かうのでありました。


正油ラーメン 550円
所在地: 紋別市
author:さいと, category:道内のラーメン, 12:38
comments(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 12:38
-
Comment