皆様にごあいさつ


(ブログの記事は、このご挨拶の次のに掲載されます)

 相当遅れて更新中です。それもあって、1本1本の内容は短めですが、なるべく早くリアルタイムになるようにがんばって更新していきますので、また、のぞきに来てくださいませ。
2012年1月18日
続・ラーメン日記
文責 齋藤 泰洋

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-
竹入中華そば/新福菜館本店
新福菜館本店の竹入中華そば

食べた日: 2011年01月27日 間食
お腹具合: 小腹が空いている

前日、予定していた日程をほぼ終了し、この日は、京都で最後の予定です。その前に、せっかく京都駅〜に来る必要はあまりなかったのですが、やっぱり、こちらのために来てしまった〜にいるので、新福菜館です。

なんとなんと、前回お邪魔したのは、まだ、「ラーメン日記」に文章を添え始める前の2001年のことですから、な、な、なんと、11年ぶりのお邪魔です。

2001年の竹入中華そば

11年前に頂いた竹入中華そば


まだ、お昼にも早いこの時間で、店内はほとんど満席です。カウンターにかろうじて空席があって座ることができました。

中華そばを食べる人半分、チャーハンの方も結構いらっしゃって、かなりの方が、チャーシューなどをつまみに飲んでらっしゃいます:-)。平日だよなあ。。。なんて思ったり。

注文は、お気に入りの竹入中華そば。デフォだとメンマが入らないので、なんとなく、寂しいんですよね。もうちょっと通って顔を覚えてもらえれば、「肉いらないから竹入れて?」とかお願いできそうなんですが。。

盛り付けをきちんと撮影したくて「ネギ多め」はお願いしませんでした。

厨房の仕事が良く見えるカウンターでぼんやりとラーメンを待つこと少々で、出来上がりです。

 おお、お久しぶりでーす。

真っ黒のスープ。薄切りの肉がたっぷり。これですよこれ。

 いただきまーす。

うーん、美味しい。

真っ黒だけど、そんなにしょっぱくないスープ。それと程よくマッチする中位のストレート麺。柔らかな薄切りチャーシュー。コリコリのメンマ。京ネギも良い仕事をしています。

するすると食べ進めて、あっという間に麺がなくなります。

スープもちびちび頂きますが、これを全部食べてしまうと、この後にちょっと影響しそうなので、涙を飲んで半分以上スープは残してご馳走様です。

あー、美味しかった。次は、いつこられるかなあ、、、。


竹入中華そば 750円
所在地: 京都市
author:さいと, category:関西のラーメン, 10:39
comments(4)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 10:39
-
Comment
ご無沙汰しておりました。
新福菜館
有名店なのに小さいですよね。
チャーハンも美味いです。

隣の第一旭もいいですよ。
がしら, 2011/02/09 2:21 AM
そうなんです、ほんとにこじんまりと営業されていますよね。そして、なんといっても、その立地と佇まい。あの立派な京都駅から徒歩圏内とは思えないお店の風情が好きです。

隣の第一旭とは通常連食が基本なんですが、残念ながらこの日は定休日でした、、、。

また、食べたいです。はい。
さいと, 2011/02/09 6:44 PM
この2店、佇まい
JR東海道線の跨線橋の坂道途中にあるのも凄いけど、

もっと凄いのが開店時間の早さ
新福菜館が7:30

第一旭なんて5:30です。

朝一らーめん需要でしょうか?
がじら, 2011/02/09 9:21 PM
そうですね、朝ラーメン需要だと思います。

ワタクシも在住時には何度か朝からいただきましたよー♪

先日食べたばかりなのに、もう、また食べたい衝動に駆られています。といっても、そうそう出張もできないので、しばらくは余韻で我慢です。はい。。
さいと, 2011/02/09 11:06 PM